歯科ですべきことです

歯科って実はとっても便利

子供の歯科デビューは

子供の歯科デビューは、歯が生え始めたら出来るだけ早めに行うことが大切です。子供の場合、虫歯ができたらあっという間に進行して、乳歯が虫歯になれば、永久歯も虫歯になる可能性が高まり、顎の正常な発達を阻害してしまい、歯並びを悪くすることで、さらに虫歯になる可能性が高まってしまいます。もし、症状がなかったとしても、定期健診として診てもらうことで、小さな虫歯の発見や、適切な歯磨きの方法などを指導してもらえるのでお勧めです。

定期的に歯医者に通いましょう

自分の歯は一生ものです。歯が健康だと、身体も健康でいる事が出来ます。その為にも、定期的に歯医者で検診を受けましょう。虫歯の治療だけが歯医者の仕事ではありません。虫歯にならないように、歯を綺麗に保つことも大事な仕事の一つです。普段から頻繁に通う事が出来るような、通いやすいかかりつけの病院を探しておくことをお勧めします。後々大きな歯のトラブルにならないように、綺麗な歯を保つように努力していきましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 小児歯科と乳歯とはについて All rights reserved